予防歯科

*

定期的な健診・メンテナンスを受けましょう
「年をとれば歯を失うのは当然」と思ってはいませんか?
歯を失う原因のほとんどは虫歯や歯周病などの病気です。つまり、病気を予防すれば歯を失うリスクを大幅に軽減できると言えます。
お口の中の状態を良好に保つために、当院では3~6ヶ月に一度の定期健診の受診をおすすめしています。
全身の健康を維持し、生涯ご自分の歯で健康的においしく食事が出来るようにしましょう。

その他にも定期メンテナンスを受ける
メリットはいっぱい

  • 治療の繰り返しをSTOP
  • 生涯の医療費の軽減
  • いつまでもおいしく食事
  • 健康なお口で口臭も予防
  • よく噛めることで認知症の予防
歯科医院で行う
プロフェッショナルケア
  • PMTC
    (プロによるクリーニング)
    PMTCとは、professional(専門家=歯科医院で言う歯科衛生士 による)Mechanical(専用の器械を使用して)Tooth(歯を)cleaning(磨き上げる)の略です。
    予防ケアのプロである歯科衛生士が、専門の器具と専用のペーストを用いて、歯ブラシでは落とせないバイオフィルム(強力に付着した多種の細菌集落)を、すべての歯面とその周辺の歯周組織から徹底的に除去していくクリーニングです。
    *
  • ホームケアの指導
    お一人ひとりに合わせた歯みがきの方法や歯ブラシ、フロス、歯間ブラシの選び方をお教えし、ご自宅でのホームケアをより効果的に行えるようサポートいたします。
  • スケーリング
    歯周病の原因となる細菌を含んだ歯石は、ご自宅の歯みがきだけでは除去できないため、専門の器具使用して徹底的に除去します。
  • その他、フッ素塗布やシーラント填塞など

ご自宅で行うホームケア
  • 正しい歯みがき
    自分ではきちんと磨いているつもりでも、実際には磨き残しができてしまいがちです。
    当院では一人ひとりのお口の状態に合わせた歯みがきの仕方や歯ブラシの選び方など、毎日のセルフケアを効果的に行えるように歯みがき指導を行っています。
    歯科医院での指導を受け、自分に合った歯ブラシで正しい歯みがきを行いましょう。
    *
  • フッ素配合の歯みがき剤
    歯みがきをより効果的に行うために、歯質を強化したり虫歯の発生・進行を防ぐ働きを持つ「フッ素」を含む歯みがき剤をお勧めします。
  • デンタルフロス・歯間ブラシ
    歯ブラシによる歯みがきだけでは汚れを完全に除去しきれません。小さな隙間もくまなくお掃除できるデンタルフロスや歯間ブラシを併用することで、予防効果を大幅アップさせることができます。
  • デンタルリンス
    細菌が繁殖しやすくなる就寝前や歯みがきの仕上げに、殺菌力のあるデンタルリンスを使用してすみずみまで殺菌しましょう。

虫歯治療

*

”守る”ことを重視した虫歯治療
詰め物や被せ物をして一見きれいになっても、適合性が悪いと時間の経過とともに磨耗して歯や歯茎との間に隙間ができ、そこから虫歯が再発したり外れてしまうといったトラブルが生じてしまいます。その後さらに大きく削り再治療…と繰り返すことになれば、ご自身の歯はもろくなり、やがて抜歯しなければならない事態になることも。
当院では患者さまご自身の歯を長く保つために、不必要に大きく削って歯の寿命を縮めることの無いよう、できるだけ削らない・抜かない治療「MI(Minimal Intervention=最小限の侵襲)治療」を心がけ、治療後のトラブルを防ぐためにもピッタリはまる被せ物・詰め物の提供や予防歯科によってサポートいたします。
こだわりの麻酔で、
無痛治療を心がける

「歯医者の治療は痛い」というマイナスイメージを払拭し、治療が必要になってしまった時でもしっかり治していただけるよう、最大限痛みに配慮しています。

虫歯の進行について
  • 歯の表面に虫歯ができます

    [ C1 ]
    歯の表面に虫歯が
    できます

  • *
  • 虫歯が神経に近くなり、冷たいものがしみます

    [ C2 ]
    虫歯が神経に近くなり、
    冷たいものがしみます

  • *
  • 熱いものがしみて、ズキズキ痛みます

    [ C3 ]
    熱いものがしみて、
    ズキズキ痛みます

  • *
  • 神経が死んでしまい、痛みを感じなくなります

    [ C4 ]
    神経が死んでしまい、
    痛みを感じなくなります

歯内療法

感染物質をきれいに除去!

歯を失わないための必要な強固な土台づくり
歯の根の中の、神経や血管が入っているとても細い管(根管)に対する処置のことを、歯内療法(根管治療)と言います。
虫歯を放置していると根管まで細菌に感染してしまい、酷い痛みや違和感を感じるようになります。そうなると、根管をきれいに掃除して感染物質を除去する必要があります。根管は大変細く複雑な構造をしているため、治療には高度な技術が必要で、根管内に細菌が残ってしまえば再治療となってしまうことも…
西葛西杉井歯科クリニックキッズプラスでは、充実した設備と専門的な技術で根管治療を行いますので、安心してお任せください。

*

歯の根(根管)は、歯を支えるための土台、基礎となる部分です。
どんなに立派な建物でも基礎が脆くしっかりしていなければ、いずれは倒れてしまうように、歯も土台である歯根がしっかりしていなければ、立派な被せ物を作ってもすぐに外れたり壊れたりしてしまいます。
歯を健康な状態で保つためには、まずは土台をしっかり整えることが重要なのです。

こんな症状はありませんか?
  • 放置している虫歯がひどく痛む
  • 歯茎に白いできものができた
  • 歯を噛み合わせた時に痛む
  • 歯茎が腫れて痛い、膿が溜まっている

上記以外にも気になる症状があれば、
お気軽にご相談ください。

歯周病治療

*

歯を失う原因第1位の恐ろしい病気です
歯周病は細菌感染によって引き起こされる病気で、実は「歯を失う原因」として虫歯よりも多くの割合を占めています。別名「サイレントキラー(静かな殺し屋)」。そう呼ばれるのには理由があり、痛みを感じさせないまま歯の周りの組織(歯肉や歯槽骨など)を破壊していき、気が付いた時には重度に進行して歯を支えられず抜歯しか道が残されていない状況になってしまうことが少なくないからです。
ご自宅でのケアはもちろん、歯科医院での定期検診でお口のチェック・プロケアを受けて、歯周病の早期発見・治療を心がけましょう。
歯周病は万病の元!
心身の病気とも深い関係が…

歯周病菌はお口の中から血流に乗って全身を周り、全身疾患(糖尿病・動脈硬化・心筋梗塞・脳梗塞・早産など)を引き起こす可能性があります。歯周病をたかが口の病気と軽く考え放っておくと、健康寿命を縮めてしまう恐れも…。
また歯周病に限らず、歯を全て失ってしまった人は抑うつになるリスクが高くなるとも言われています。生きていく上で食事は大きな楽しみであり、その楽しみが損なわれてしまうことは心身の健康に大きく関係するのです。
心も身体もずっと健康で暮らすためには、お口の健康維持は欠かせないのです。

*

審美歯科

*

口元のお悩みで笑顔に自信が持てない方へ
歯の色やかたち、口元にコンプレックスを抱えている方、思い切り笑えないとお悩みではありませんか?当院では、保険適用の詰め物や被せ物の取り扱いはもちろん、より見た目や機能性を重視したい方のご希望に添えるよう、被せ物や詰め物の材料を種類豊富にご用意しています。
歯の白さや歯並びといった美しさに加えて、よく噛めるなどの機能性も重視し、歯茎との調和や噛み合わせを考慮して、健康的できれいな「理想のお口」を作り上げていきます。
金属アレルギーの方も安心の
メタルフリー修復

銀歯などの金属を使用することなく、セラミックやジルコニアなどのノンメタルの素材を使用して行う治療を「メタルフリー治療」と言います。金属を使用しないので金属アレルギー発症の心配はもちろんありません。
また、金属イオンによる歯茎の黒ずみなどの心配もなく、天然歯に近い自然な色で、安全で美しい白い歯を手に入れることができます。

*

ホワイトニング

*

削らずに白く美しい輝く歯に
ホワイトニングとは、歯を削らずに、歯の表面に専用の薬剤を塗布することで、エナメル質に入り込んだ着色汚れを浮き上がらせて分解し漂白してあなたの歯本来の白さを取り戻す方法です。
より安全で確実な効果を得るために、まずはお口の中の検査を行い、虫歯や歯周病が見つかった場合は治療を行い、口腔環境を整えてからホワイトニングを行っていきます。
  • ご自宅で手軽に
    ホワイトニングを行いたい
    方へオススメ!
    ホームホワイトニング
    最初に準備のためにご来院いただき、一人ひとりの歯列に合わせた専用のカスタムトレー(マウスピース)を作製後、トレーとホームホワイトニングキットをご自宅へ持ち帰っていただき、医院での指導内容に従って患者さまご自身でホワイトニングの施術を行っていただきます。
    個人差はありますが、毎日2時間の使用を約2週間続けることで良好な結果をもたらします。ホワイトニング効果を確認するための簡易シェードガイドも付属していますので、ご自身でも色の変化を確認していただけます。
    *
  • 神経をとった歯
    白くしたい方にオススメ!
    ウォーキングブリーチ
    神経を失った歯は黒く変色してしまいますが、着色汚れではないため通常のホワイトニング(漂白)では効果が出ません。
    その場合には、歯の裏側の詰め物を取り、そこにホワイトニング薬剤を入れて内部から歯を白くする「ウォーキングブリーチ」という治療が有効です。1〜2週間に一度程度 医院にて薬剤を交換し、希望の白さになったら薬剤を除去し、最終的な詰め物をして治療完了です。
    ホワイトニングを受けたのに、1本だけ白くならなかった…という方にもお勧めです。
    *

義歯(入れ歯)

*

オーダーメイドの精密な入れ歯をご提案
入れ歯が合わず硬いものを噛めない…、入れ歯が落ちそうで心配で笑えない…、
そんな不安な気持ちで我慢して入れ歯を使っていませんか?
不快な症状でお困りの方が快適な生活を送れるよう、西葛西杉井歯科クリニック キッズプラスでは、あなたに合った精密なオーダーメイド入れ歯をご提供しています。
使用中の入れ歯に不満がある、初めて入れ歯を作るので心配…など、お気軽にご相談ください。
金属のバネがない、
目立ちにくい部分入れ歯

自由診療では、審美性・機能性をとことん追求した入れ歯の作製が可能です。
部分入れ歯であれば、金属のバネ(留め具、クラスプ)が無い「ノンクラスプデンチャー」や、歯になじむ白い「ホワイトクラスプ」といった目立ちにくい種類など。
総入れ歯であれば、保険のプラスチック素材と比べて3分の1程度まで薄く・軽くでき、飲食物の温度を感じられる「金属床義歯」といった種類に対応しています。

*
ページの先頭へ戻る

MENU